読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kengo92iの日記

プログラミングとかやったことの記録を書いていきます。

Eclipse (4.5 Mars)のインストールと日本語化対応【MacOSX】

MacOSXで,Eclipse 4.5 Mars をインストールして,日本語化対応するまでの環境構築をまとめておきました.

Eclipseのインストール

まずEclipseがないと始まらないので、Eclipse Downloads からMacOSX 64Bit版 をダウンロードして下さい.ダウンロードしたファイルを解凍すると Eclipse Installer.app という名前でインストーラが展開されるので起動します.

f:id:kengo92i:20151019184638p:plain

今回は,Eclipse IDE for Java EE Developers を選択します.選択するとインストールディレクトリを指定させられるので,/Applications/eclipse を指定します.

Eclipseの日本語化対応

Eclipseは標準では,英語表記になっているので,Pleiades という日本語化プラグインを導入します.

Pleiades: Eclipse 日本語化 | MergeDoc Project

f:id:kengo92i:20151019200802p:plain

今回は Eclipse 4.5 Mars Pleiades All in One をクリックして下さい.その後 Java 64bit Standard Edition を選択すると,ダウンロードが始まります.

ダウンロードしたファイルを解凍すると,pleiades/eclipse内に必要なファイルが含まれています(pleiades/eclipse/readme/readme_pleiades.txtにpleiades導入の手順が書いてありますが,書いてある通りやると,Eclipseが動かなくなりました)

f:id:kengo92i:20151019201429p:plain

pleiadesのダウンロードが終了したら,eclipse本体のディレクトリ(/Applications/eclipse)に移動し,以下の状態になるようにpleiades/eclipseディレクトリからコピーします.(ディレクトリ + artifacts.xmlをコピー)

f:id:kengo92i:20151019202221p:plain


次に,Eclipse.appを右クリック -> 「パッケージの内容を表示」をします.その後,eclipse/Eclipse.app/Contents/Eclipse/eclipse.ini の最終行に以下の文を追加します.

-Xverify:none
-javaagent:../../../dropins/MergeDoc/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar

最後に,eclipse/Eclipse.app/Contents/MacOS内にあるeclipseをクリーン起動します.

/Applications/eclipse/Eclipse.app/Contents/MacOS/eclipse -clean

無事にEclipseが起動出来れば,日本語化されていると思います.